ひろゆきさんが介護職を否定!?~「入浴マシンはスタッフより優れてる」に思うこと~

いきいき介護職

皆さん、こんにちは。

 

ケアマネージャーの「ぽんてん」と申します。

 

今日も介護のお話をさせて頂きます。

 

今回のテーマは、

 

あの論破王ひろゆきさんが、介護職を否定した?

 

です。

 

ひろゆきさんが、

 

 

ひろゆきさん
ひろゆきさん

利用者はスタッフに入浴介助されるより、機械に洗ってもらう方が嬉しいでしょ!

※画像はイメージです(汗)

 

 

とコメントし、ちょっとした物議になっています。

 

また、ひろゆきさんは他にも介護職についてコメントしています。

 

今回は、「ひろゆきさんが介護についてどう考えているか」についてクローズアップします。

 

 

ぽんてん
ぽんてん

ひろゆきさんは、今もっとも影響力のある人物と言っても過言ではありません。

きっと何か得るものがあるはずです!

 

 

ひろゆきさんの意見や介護職に興味がある方は、是非ご覧ください。

 

それでは今回のポイントと結論です。

 

ひろゆきさんは介護職について、こんなコメントをしています。

 

 

ひろゆきさんのコメント
  • 入浴マシン > 介護職
  • 給料は上がらない
  • 介護は体力勝負だから一生は厳しい
  • 「介護職しかやったことない」はNG

 

 

結論
  • ひろゆきさんは、介護職を全否定はしていない
  • 介護職は、それなりにやりようはある
  • 介護職は、人に感謝される貴重な仕事

 

 

それでは、さっそく見ていきましょう!! 

 

 

入浴マシーン>介護スタッフ?

 

 

さて、まずは物議を呼んだコメントについて見ていきます。

 

ひろゆきさんは、このように話しています。

 

 

 

ひろゆきさん
ひろゆきさん

利用者はスタッフに入浴介助されるより、機械に洗ってもらう方が嬉しいでしょ!

 

 

このコメント、みなさんはどう感じますか?

 

YouTubeでは、いろんな意見が出ています。

 

 

介護スタッフ
介護スタッフ

認知症の利用者さんは、機械の操作なんて出来ないよ!

やっぱり人がやらなきゃ!

 

 

介護スタッフ
介護スタッフ

私が介助される側なら、機械の方がいい

 

 

 

介護スタッフを助けてくれる、「お助けマシン」が欲しい!

 

これが私の答えです。

 

日本では労働人口が減り、間違いなくスタッフ不足は深刻になります。

 

そんな時に、今と同じことをやっていていいのでしょうか?

 

AIの見守りや、入浴介助負担を減らす補助的なマシン・・・・

 

そのような機械を発明してほしいです。

 

しょせん「機械は機械」です。

 

しかし、「人+機械」ではどうでしょう?

 

すごい力を生み出すと思います。

 

ひろゆきさんは、

 

「介護職は、もっと機械に助けてもらえ!」

 

と言いたかったのではないでしょうか?

 

次章からは、その他の「介護観」について見ていきます。

 

ひろゆきさんの介護職観3つ

 

 

ひろゆきさんは、介護について多くのコメントを残しています。

 

最初に言わせてください。

 

ひろゆきさんは、介護職をバカにしていないし否定もしていません。

 

むしろ、エールを送っている場面もあるのです。

 

それでは、

 

「ひろゆきさんの3つのコメント」を詳しく見ていきましょう!  

 

 

給料上がらない

 

 

ひろゆきさん
ひろゆきさん

介護職は、これからもぜったい給料上がらないよ。

だって、国が報酬と仕事内容を決めてるから。

 

 

これについては、介護職は自覚しているでしょう!(苦笑)

 

例えば、お医者さんなら3倍のスピードで診療すれば相応の収入になる。

 

でも、介護は人員基準や定員を決められています…。

 

しかし、ひろゆきさんは、

 

「介護職はやめなさい!」

 

とは言っていません。

 

次章で見ていきます。 

 

他の職業も見たら?

 

 

 

 

ひろゆきさん
ひろゆきさん

介護職しかやったことない人が、年齢を重ねて転職するのは厳しい

他の業界も見ておいた方がいい

  

これだけ見ると、介護はダメと言われているように感じます。

 

しかし、こうもコメントしています。

 

 

ひろゆきさん
ひろゆきさん

他の業界も経験した上で、「やっぱり介護職がいい」と思ったら戻ればいい

「ありがとう」って言われる仕事って、貴重ですよ。

稼げないけどね(笑)

 

 

なんか、ひろゆきさん風の応援歌に聞こえませんか?

 

IT業界のほうが確実に、手っ取り早く稼げる。

 

でも、介護職がよければ仕方ないよね。

 

がんばれよ!

 

そんなふうに聴こえます。

 

次章では、介護は一生続ける仕事ではない?についてです。 

 

介護は体力勝負 

 

 

 

 

ひろゆきさん
ひろゆきさん

介護職は体力勝負だから、一生は続けられないよね!

 

介護職は、たしかに体力勝負です。

 

でも、70歳を超えても現場で活躍する人が多いのも現実ですよね。

 

ひろゆきさんは、こうもコメントしています。

 

 

ひろゆきさん
ひろゆきさん

介護で、管理職目指せばいいんじゃないすか!

そしたら、他業種でもそのスキル活かせますよ!

  

  

 

これも、おっしゃるとおりですね(笑)

 

ひろゆきさんは、介護職を否定していません

 

それなりに、やりようがある!

 

そうコメントしてくれています。 

  

まとめ

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

ハッキリした口調と、知識の深さで知られる「ひろゆきさん」

 

今回は、ひろゆきさんの介護職観について見てきました。

 

厳しいコメントも、暖かいことコメントもありましたね。

 

それでは、今回のおさらいです。

 

ひろゆきさんのコメント
  • 入浴マシン > 介護職
  • 給料は上がらない
  • 介護は体力勝負だから一生は厳しい
  • 「介護職しかやったことない」はNG

 

 

結論
  • ひろゆきさんは、介護職を全否定はしていない
  • 介護職は、それなりにやりようはある
  • 介護は、人に感謝される貴重な仕事

 

 

私の所感ですが、ひろゆきさんは「介護職を応援してくれている」と感じます。

 

わざわざお金にならない大変な仕事を選ぶ「レアな人たち」として(笑)

 

介護職は、人から「ありがとう」を言ってもらえる数少ない仕事

 

ひろゆきさんに言ってもらえると、何か嬉しいのは私だけ?

 

これからも、「レアな人」として頑張っていきます!

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。

 

よろしければ、クリックお願いいたします。

 

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました