初心者ケアマネの「レベルアップブログ」~他人の結婚報告>自分の骨折!?~

いきいき介護職

 

みなさん、こんにちは。

 

初心者ケアマネの「ぽんてん」です。

 

現在筆者は、先輩ケアマネに同行している修行中の身です。

 

自分が「一人前のケアマネ」になるために、

 

日々の経験を「本日のレベルアップ」として記録していきます。

 

今回は、「人は他人の幸せをここまで喜べるのか」というお話です。

 

最後までお読み頂けると嬉しいです。 

 

同年代の先輩ケアマネと利用者訪問

利用者さんの「誤解」

 

 

筆者は、現在3人の先輩に同行させてもらっています。(感謝!!)

 

ちなみに3人とも女性で、筆者は男性です。

 

1週間ほど前、同年代の先輩ケアマネある利用者様を訪問しました。

 

ケアマネは最低でも月1回、担当の利用者さんを訪問する決まりになっています。

 

私たちが訪問すると・・・

 

 

利用者さん
利用者さん

あんたら結婚の報告に来てくれたんか~!

ほんまに、おめでとう(泣)

 

 

その利用者さんは、先輩ケアマネの手を握って涙ぐんでいます

 

もちろん、僕と先輩ケアマネは結婚しません(汗)

 

ただの居宅訪問で来ただけですから(汗)

 

何度訂正しても・・・

 

 

先輩ケアマネと筆者が結婚すると思い込んでしまった利用者さん・・・

 

先輩ケアマネが訂正するも・・・

 

 

利用者さん
利用者さん

うんうん。

幸せになんなよ~。

この娘泣かせたら、私が承知せんでな~。

ぽんてん
ぽんてん

は、はい(汗)

 

 

訂正するも聞き入れられず、そのまま結局帰りました。

 

事務所にて、先輩ケアマネは言います。

 

 

先輩ケアマネ
先輩ケアマネ

次回には、きっと忘れておられるでしょう。

なぜなら、あの方は自分が骨折して入院したことも忘れてしまうのだから。

  

 

そうだったんですね!

 

それなら、きっと忘れておられるだろう・・・

 

筆者も、そう思いました。

 

ところが、衝撃の出来事がこの後起こります!

 

他人の結婚報告>自分の骨折

 

 

筆者と先輩ケアマネが結婚すると思い込んだ利用者さん・・・。

 

その利用者さんは、法人のデイサービスを利用されています。

 

まあ、この前のことは忘れておられるだろう・・・

 

なんせ、自分が骨折したことも忘れてしまうくらいなんだから!

 

 

ぽんてん
ぽんてん

この前は、お邪魔しました~。

ありがとうございました!

利用者さん
利用者さん

あんた~。

ほんまに、おめでとうな~。

いつ式を挙げるんや~?

 

 

お、おぼえていたんですね・・・

 

自分の骨折入院は、すっかり忘れているのに・・・

 

 

今回のレベルアップ!

人は骨折した痛みは忘れても、他人(ケアマネ)の幸せを祝福することが出来る!

 

 

筆者の頭に浮かんだのは、名曲「にんげんっていいな」でした。

 

♬いいないいな にんげんっていいな♬

 

♬でんでんでんぐりかえって バイバイバイ♬

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。

 

よろしければ、下記の画像をポチッとお願いいたします。

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました