コロナがデイに与えた影響とは~半日デイへの影響が大!?~

雑記

はじめに

私は、デイサービスの管理者をしています。

 

私の所属する法人は、小規模ですが全国数か所にあります。

 

法人は、一日型デイサービスと半日デイサービスを運営しています。

 

今回の記事では、コロナウイルスが半日デイサービスに与えている影響について書きた

 

いと思います。

 

あくまでも、私の周辺でのことを書きますのでご理解下さい。

 

全ての半日デイサービスに当てはまるわけではありません。

 

コロナウイルスにより、半日デイサービスが受けている影響は以下の通りです。

 

  • お元気な利用者さんの欠席が多い
  • 新規利用者が増えない
  • 1日型デイへの移行が増えている

 

それでは、詳しく書いていきたいと思います。

半日デイサービスのメリット

デイサービスといえば、

 

「お風呂に入って昼食を食べてレクリエーションをして帰宅する。」

 

というようなイメージがあるかもしれません。

 

この内容では、保清や栄養は摂れるけど、効果的なリハビリなどの運動ができるわけで

 

はありません。

 

そこで、ここ数年で増加してきたのが「半日型リハビリデイサービス」です。

 

半日型デイサービスと言っても、様々なタイプのものがあります。

 

一般的には、マシーンなどを使用して運動やリハビリを行う施設が多いです。

 

運動することに重点を置くので、通常のデイサービスよりも目的がはっきりしていて効

 

果も高いと言われています。

 

「入浴や食事は自分で出来るから、運動やリハビリをしたい!」

 

という利用者さんに向いています。

 

半日型デイサービスが受けるコロナウイルスの影響

お元気な利用者さんの欠席が多い

コロナウイルスの影響で、利用者さんがお休みをされる。

 

これは、半日型デイサービスだけに限ったことではありません。

 

一日型デイサービスにも、当然同じことが起きています。

 

しかし、1日型デイサービスに比べて、

 

半日型デイサービスが受ける影響の方が、はるかに大きい。

 

と言えます。

 

その理由は、

 

半日型デイサービスの利用者さんは、元気な方が多い。からです。

 

 

元気な方は、自分で意思決定が出来ます。

 

自宅でお風呂に入り、食事の用意も出来ます。

 

運動や食事、入浴よりも、コロナウイルス感染のリスクが勝ってしまう・・・。

 

そんな状況だと思います。

 

それに比べて、一日型デイの利用者さんは入浴や食事を目的にしている人が多い。

 

コロナウイルス感染のリスクがあっても、デイサービスを利用する方が多いのです。

新規利用者が増えにくい

半日型デイサービスは、非常に間口の広いサービスであると言えます。

 

なぜなら、高齢者の多くの方は筋力の低下を感じているからです。

 

特に男性利用者さんに多いのが、

 

「1日デイには行きたくないけど、半日くらいなら運動しにいってもいい」

 

こういう考えの方です。

 

しかし、今はコロナウイルスにより外出そのものを控える傾向にあります。

 

普段ならデイサービスを勧めるケアマネさんも、コロナの件で強く言えない傾向にあり

 

ます。

 

こういった理由から、いつもよりも新規利用者が減少する傾向があるようです。

1日型デイサービスへの移行が増えている

半日型デイサービスを利用している人が、1日型デイサービスへ移行する。

 

これは、珍しいことではありません。

 

自宅で入浴出来なくなった、認知症が進行したなど理由は様々です。

 

半日型デイサービスは、入浴や食事を提供していない事業所がほとんどです。

 

入浴や食事といったサービスを受けるために、慣れ親しんだ半日型デイサービ

 

スを離れなければならなくなるのです。

 

これは、今まででも見られたことです。

 

注目すべきは、今回のコロナ自粛により、

 

デイサービスに行けずに、認知症が進行したり身体能力が悪化したりしてしま

 

った方がいる。

 

ということです。

 

筋力が低下したり、認知症が進行してしまった。

 

中には転倒の上、骨折してしまった方も居られます。

 

その結果、半日型デイサービスから1日型デイサービスへ移行された方も居られます。

最後に・・・

現在は、経済活動も徐々に再開しつつあります。

 

今回はコロナウイルスが介護業界、特に半日型デイサービスに与えた影響3つについて

 

書きました。

 

  • お元気な利用者さんの欠席が多い
  • 新規利用者が増えない
  • 1日型デイへの移行が増えている

 

今回は後ろ向きな内容となりましたが、徐々に利用回数や新規利用者さんも増えつつあ

 

ります。

 

しかし今回のコロナウイルスによる自粛の影響で、身体機能が低下したり認知症が進

 

行した人が居るのも事実です。

 

本文でも書きましたが、半日型デイサービスには大きな役割があります。

 

利用者さんの筋力を維持し、心身を健康に保つことです。

  

今回のコロナ騒動で、改めてデイサービスの役割や重要性が認知された部分も大きいと

 

思います。

 

利用者さんと事業所そしてケアマネジャーが手を取り合い、コロナウイルスに立ち向か

 

うことが今必要とされています。

 

一日も早くコロナウイルスが終息して、利用者さんとスタッフに笑顔が戻ることを心か

 

ら願っています。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました