印鑑不要はやっぱりナシ!?~「脱ハンコ」への遠い道のり~

いきいき介護職

みなさん、こんにちは!

 

初心者ケアマネの「ぽんてん」です。

 

本日は「印鑑(ハンコ)」のお話です。

 

少し、グチになるのでお許しください(汗)

 

世の中は「脱ハンコ」

 

今、世の中では「脱ハンコ」の動きが進んでいます。

 

目的は単純・・・

 

事務の簡素化です!

 

実際に厚生労働省も、

 

厚生労働省
厚生労働省

介護保険に関わる書類について、印鑑は不要で~す!

 

 

こう言ってくれています。

 

しかし、現状は・・・

 

 

せっかく厚労省が、ハンコいらないと言ってくれても、、、

 

うちの上層部は、

 

部長
部長

実地指導が終わるまではね、うん。

今まで通り、契約書は印鑑もらっておこうか、うん。

 

まあ、契約書やからね…

 

言いたいことも分かる・・・

 

ここまでは、分かる・・・

 

人の世は、いつもエスカレート!

 

 

まあ、契約書へのハンコをもらうのは分かる。

 

そしたら、ある日、

 

先輩ケアマネ
先輩ケアマネ

「ぽんてん」く~ん!

本部から、すべての書類に印鑑もらうようにって・・・

ぽんてん
ぽんてん

ぐはっ・・・

す、すべて・・・ですか・・?

エスカレートしとるやないか・・・

先輩ケアマネ
先輩ケアマネ

ごめんね・・・

これは、どうにもならないの・・・

本部からの命令だもの・・・

ぽんてん
ぽんてん

わ、分かりました。

先輩、謝らないでください・・・

 

そして「ぽんてん」は、居宅サービス計画書に印鑑をもらうため車に乗り込むのだった・・・

 

まとめ

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

今回は、「ハンコ」のお話でした。

 

最初は、「契約書」のみハンコをもらうとの指示でした。

 

しかし、それがエスカレートし結局すべての書類に押印することに・・・

 

いやあ、怖いですね…。

 

恐ろしいですね…。

 

ぽんてん
ぽんてん

皆さんの事業所では「脱ハンコ」の動きはどうですか?

コメントお待ちしてま~す!

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。

 

今回のレベルアップです・・・

 

今回のレベルアップ

この地球(ホシ)では、改革にはずいぶん時間が掛かるらしい・・・

 

 

 

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました